• info@tagai.jp

小商い繁盛に必要な研修情報

【4日間】幹部塾TOC研修と内定者MG研修について

2013_11_17_13_10

今週から来週にかけて、某企業様の研修サポートでした。

前半の2日間は、吉祥寺にて幹部塾のTOC研修でした。
TOCを超ウルトラ簡単に説明すると、7名1組で1つの製造業の会社を運営するゲームを通じて、
利益最大化の為に、ボトルネック【制約資源】の扱いをどのようにするかを学ぶ研修。
システム全体の最適化を図ることで、利益が上がるのです。
2013_11_17_13_10(1)
ゲームの間に自社の業務フローを構築しました。
リアルのボトルネックの発見を促します。

今回は一度作った業務フロー表をシンプルに作り直すと言う試みをしました。
より本質に近い、誰が見ても分かる業務フローに変身しました。

皆様、自社に戻って早速、業務のたな卸しをすると、意気込んでらっしゃいました!!

後半の2日は、武蔵野様と、会員企業様の内定者研修でMGを行っています。(本日1日目)
MGは各個人が社長になって会社経営の疑似体験を5期分、ゲームを通じておこなう研修です。
経営疑似体験から様々な気づきを得ます。

2013_11_17_13_11(1)
会場がクロスウェーブ府中という大きな、きれいな研修施設に、初々しい若者が一同にかいしました。
この研修で学んでほしいことを3先生が熱弁されていました。

素直(TTP)
ABCD
志事

そしていつもの、定規とものさしの違い、行と列の覚え方など、面白トーク満載でした。
詳細は、秘密!私に直接聞いてください!!笑

なるほどな~とキット思うはずですよ!

てなわけで引き続き頑張ります!
2013_11_17_13_11

2013_11_20_ 9_53(1)

研修が終わり記念撮影!!

ああ~おれ老けたな…。

tagaiworks

【11月30日開催の大阪せんばTOC研修】について

toc_kanban

最近はMG研修を定期開催しておりますが、
研修を繰り返していく中で、TOC研修へのご要望を多数いただいております。

なもんで、
大阪では実に久しぶりになりますが、TOC研修を開催したいと思います。

TOCってなんだというかたは、
こちらをご覧ください→TOCについての詳細

MG研修もそうですが、TOCも実に深いです。
学びも大きいです

業務フローをただ改善するといったお話ではありません。
実に科学的で、ヒューマンライクな手法です。

製造業の方にはダイレクトでお伝えできる内容ですが、
製造業以外の方のほうが意外と理解してもらえ、応用が利くのです。

私のクライアントで小売をされている会社様は、
3ヶ月で利益昨年対比250%を達成しました。

この成果は、もちろん現場の方の頑張り意外の何物でもありませんが、
取り組みの中に、MGやTOCの要素をふんだんに盛り込んでいることは
間違えありません。

IMG_3122

※現場でスタッフさんと業務フロー作成の様子

加工競合地図

※マーケティングに利用した地図
現場の仕事を全体最適化しつつ営業強化エリアを決定したときの資料。

(この事例も当日詳しくお伝えしたいと思います!!)

是非ご興味のある方は、この機会にご参加くださいませ!!

詳しくはこちら

お申し込みはこちら

tagaiworks

終了しました。【11月30日】「業務フロー改善」から「利益」を倍増させる為のセミナー【大阪せんばTOC研修】

toc_kanban

終了しました。
当日の様子はこちらから

~TOC制約条件の理論セミナー~

■セミナー内容 ※研修の概要はこちらをご覧ください
このセミナーは、エリヤフ・ゴールドラット著「ザ・ゴール」の TOC(制約理論)をワークショップ(ゲーム)形式で学び体得します。

◆経営者が必要な数字がすぐわかる戦略MQ会計初歩の講座から入ります。
◆7名1組で資材投入~各種製造工程~商品出荷までの製造ラインを作っていただきます。
◆参加者それぞれが、1製造工程を担当し、協力し合って工場を運営していただきます。
◆条件を変えた4パターンのシミュレーションゲームをおこなっていただきます。
①小さい駆け出しの会社
②設備投資で売上アップしたが不良在庫大量発生、現金激減の会社
③不良在庫解消、現金増加のために対策した会社
④さらに儲かるように工夫した会社

シミュレーションゲームを通して、
下記のような問題解決に全員のベクトルを合わせ、
①どうすれば加速度を増して利益を創出できるか?
②難題だった納期遅れを無くすことができるか?、
③生産速度や営業活動がスムースになるか?
④更にそれらを武器とした企業の付加価値向上と競合他社との差別化をどうすればよいか?
これらに対しての問題解決を図ります。

◆リアルにおいての業務効率を悪化させている原因である
制約資源を発掘すべく、参加者で力を合わせて、
リアルな業務フロー図を作成し、
客観的に問題の発見と解決策を話し合います。

これが重要!!!!

■この講座が効くのはこんな方です。
・儲かってないのにいつも時間がないと感じる方
・売上減、キャッシュ減で緊急対策を要する方
・在庫、倉庫がどんどん増えて、儲かっていると全然感じられない方
・いつも計画や納期が遅れるのが当たり前の方
・長期間の滞留在庫を見て見ぬふりをしている方

■こんな効果があります。
・何故か時間が増えて残業がなくなり社員の気持ちに余裕が出ます。
・品切れが不安な営業と、在庫増が不安な経理の両者が喜びます。
・在庫で眠るお金が減り、目に見えてキャッシュが増えます。
・在庫は減っているのに売れる商品が増えます。
・スケジュールと気持ちに余裕が出ます。

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
【日時】 2013年11月30日(土) 10時00分〜19時00分
2013年12月1日(日)   10時00分〜17時00分

【講師】 TAGAIWORKS 代表 原 太雅
https://www.tagai.jp/

【定員】14名

【参加費用】 2,1000円 (税込、宿泊費交通費別、懇親会等飲食費別 教材費・昼食含む)
※お振込みの確認をもってお席の確保とさせていただきます。
※14日前~7日前までのキャンセル料金は受講料の50%を頂きます。
※ 7日前~前日までのキャンセル料金は受講料の75%を頂きます。
※開催前日~当日までのキャンセル料金は受講料の100%を頂きます

【お振込先】 三井住友銀行
(普通)8407826 大阪中央支店
名義  カ)ジエイクオリア

【持 ち 物 】 1.筆記用具(鉛筆、消しゴム、赤ボールペンも) 2.電卓 3.パソコン(あれば、なお良い)

【服装 】 ラフな格好で起こし下さい。ネクタイ禁止!

【会 場】  BCon 船場ビルディング216号
〒541-0047 大阪市中央区淡路町2丁目5番8号216号
http://www.e-cosmetics.co.jp/momoi/access/

【アクセス】 地下鉄堺筋線北浜駅 徒歩7分
地下鉄堺筋線堺筋本町駅 徒歩8分

■TOCとは?
TOC(Theory Of Constrains)とは、エリヤフ・ゴールドラット博士(イスラエルの物理学者)が提唱した生産管理手法の理論の一種です。
日本語では「制約条件の理論」と呼ばれています。
生産工程の制約条件=ボトルネックとなっている個所を集中して改善するとともに、ボトルネックの生産能力に全体の生産ペースを合わせことで
ムリ、ムダなく、大きな投資をせずとも、著しい成果を得ることができます。
※1984年に発表された小説のような文体の解説書、エリヤフ・ゴールドラット著「ザ・ゴール」の刊行によって普及しました。

製造業の企業をモデルにされた研修ですが、
業種を問わずに応用がききます。
複雑な業務、一見解決が不可能に思われた現場の問題をいくつも解決した事例のあるセミナーです。

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
詳細スケジュールです!
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
2013年11月30日(土)~2013年12月1日(日)
■セミナースケジュール1日目
09:30:集合
10:00:戦略MQ会計講義
11:00:TOCゲ―ム(1)決算(DC+FC) TOCゲ―ム(2)決算
12:00:昼食(お弁当) 自己紹介
13:00:TOCゲ―ム(3)決算
14:00:講義「DBR理論の基礎」
15:00:TOCゲ―ム(4)決算
16:00:講義「応用理論と事例」
17:00:成功企業の事例研究
18:00:
19:00:交流会

■セミナースケジュール2日目
09:30:集合
10:00:前日の振りかえり
11:00:TOCゲ―ム(5)説明 TOCゲ―ム(5)決算
12:00:昼食(お弁当)
13:00:午前の続き
14:00:業務フロー作成
15:00:業務フロー作成
16:00:業務フロー作成」
17:00:感想文・解散

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
参加申し込みはこちら(フェースブックのイベントページにリンクします)

フェースブックアカウントをお持ちでない方は
お名前
ふり仮名
会社名
お電話番号
メールアドレス
を明記の上
下記お問い合わせ先よりお申し込みください。

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
お問い合わせ
田中良一
06-6125-5603
tanaka@jqualia.jp
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

tagaiworks

【10月20日 大阪せんば【船場】1DAY マネジメントMG研修 開催】を振りかえって

2013_10_21_17_43(1)
昨日は、(だいたい)毎月開催の大阪せんば【船場】1DAY マネジメントMG研修でした。
10名2卓の開催となりました。

前回のMGで20年ぶりに受講された、K様。K様のお勤めの会社のお取引先様が偶然にも参加。
しかもその方は、私の嫁の恩師!
なんと世間は狭いことか!!!

2013_10_21_17_34(1)

久しぶりにお会いしたYすとみさんお元気そうでなによりでした!
初参加のT武さん、リベンジを熱く誓ってらっしゃいました!

2013_10_21_17_34(3)

リスクカードを連続で引き続けるも、
自己資本をあげているIわきさん。状況に関わらず意思決定次第で自己資本をあげる事ができると
身をもって証明してくださいました!

2013_10_21_17_41

皆さんのキャラクターが良すぎて、終始和やかなムードの中研修が進みました!!

懇親会の最後に、
お互いの第一印象を順番に包み隠さず言いあうゲームをしました。
ジョハリの窓ってこういうことだなと思いました。
私が持っている私の印象と、周りが持っている私の印象はぜんぜんちがう。

皆様の印象も含め楽しかったです!

次回の是非よろしくお願いします!!

2013_10_21_17_43(2)

tagaiworks

終了しました。【11月9日】秋の撮影遠足~万博公園へ行こう~

ensoku_kanban

秋の撮影遠足~万博公園へ行こう~

カメラや写真に興味のある方、カメラ好きで集まって秋の遠足に出かけませんか?
当日は、皆さんでワイワイと撮影をしましょう♪
「ご家族の思い出つくり」としても是非ご一緒しましせんか?
原 麻衣子によるミニワークショップも予定しております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

★日時:2013年11月9日(土) 10:00~16:00

※雨天時2013年11月10日(日)に延期

★参加料金:お一人様 ¥2.000
※小学生までのお子様は無料
※ファミリー割引:ファミリー(パパ・ママ・お子様)そろってのご参加の場合、トータルの参加料金より¥1.000割引き致します。

★料金に含まれるもの:
・万博公園入場料
・特別展「図面でひも解くEXPO’70テーマ館」(EXPO’70パビリオン)入場料
・ミニワークショップ
・撮影データプレゼント(後日ダウンロードしていただきます)

★集合場所:万博記念公園駅改札前

★アクセス:詳しくはこちら

★撮影:参加者様&フォトミューチュアリー代表/フォトグラファー 原 麻衣子

★募集人数:10組程度 ※要予約

★持ち物:デジタルカメラ(スマホ、コンパクトカメラ、デジタル一眼カメラのいずれもOK)・お弁当・お飲み物

★タイムテーブル:
10:00          集合 ※万博記念公園駅改札前
10:00 ~ 11:00 自己紹介&ミニワークショップ
11:00 ~ 12:00 撮影
12:00 ~ 13:00 昼食休憩 ※各自お弁当を持参して、ワイワイと食べましょう*
13:00 ~ 14:00 特別展「図面でひも解くEXPO’70テーマ館」(EXPO’70パビリオン)
14:00 ~ 15:30 撮影
15:30 ~ 16:00 集合写真&解散

※ご家族以外にも、個人やカップルでのご参加も大歓迎!!
※フォトミューチュアリースタッフも、全員(家族)で参加します*→スタッフはこちら

★予約方法:下記お申し込みフォームより申し込みください。

★お支払い方法:当日現金でのお支払い。
※領収書が必要な方は事前にお伝え下さい。


ivent_moushikomi_bottan

※先行順となります。
※予約が確定しましたら、こちらから改めてご連絡いたします。

奮ってご参加くださいませ*

tagaiworks

満員御礼【9月15日大阪せんば【船場】×LOVE大阪コラボ 1DAY マネジメントMG研修を振りかえって

2013_ 9_14_17_50(1)

今回のMG研修は、LOVE大阪様とのコラボセミナーでした。
様々な業種の方々にお集まりいただき、
非常に和やかな雰囲気でゲームを行いました。

初心者が6名と半分を占めておりましたので、
できるだけ解りやすい研修を心がけました。

2013_ 9_17_10_37

今回は、なんと20年前に1度MGを受けられて、
久しぶりに受けたくなった方が、ホームページよりお申し込みいただきました。
「ご本人は忘れた~。全然覚えていません。」
とおっしゃっていましたが、やはり決算などは上位に食い込んでいらっしゃいました。

2013_ 9_17_10_38(3)
このMG研修、複数回継続することで、大きな学びにつながります。
1度目で苦労された方ほど、2度3度受けてみてほしいです。

私がそうでしたから。

私たちは、税理士でも会計士でも学者でもありませんので、
本当に細かな部分は専門家に任せればいいと思います。

ただ、皆仕事をどうせするなら、
正しく数字を理解して、判断を助ける材料として使えるようになっておくことが
人生においてもプラスになると信じています。

是非、初めての方、だまされたと思って研修を受けてみてください。

2013_ 9_17_11_ 1

tagaiworks