• info@tagai.jp

小商い繁盛に必要な研修情報

終了しました【2015年7月11日12日】 大阪せんば【船場】2DAY マネジメントMG研修 開催】

mg_kanban

*大変お手数ですが、詳細下部にございます、お申し込みフォームか、必要事項をご記入の上メールにてお申し込みくださいませ。

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
↓お申し込みフォームはこちら↓
http://goo.gl/forms/lLJAlO1JHf
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

ひとりひとりが社長になって会社を経営するゲームを行い、1期ごとに本格的な決算~経営戦略立案~次の期のゲーム実行、
という流れで2日間で5年分の経営を体験し、経営の感覚を身に付け、経営の理論が学べます!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
せんば【船場】2DayMG研修

シンプルプロジェクト OSMC 提携セミナー
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

詳しい研修の概要はこちら

【マネジメントゲーム (MG研修)とは】
ソニーとCDIが1976年(昭和51年)に開発したビジネスゲームタイプの大変ユニークな社員研修プログラムです。
これからのグローバル時代に必須の会計・財務の知識・スキルを効果的に修得するには、
会社の社長になって経営体験することが一番です。研修参加にあたり、事前の会計財務に関する予備知識は問いません。
社長の視点で経営を疑似体験することで、マネジメントの基礎である会計・財務スキルが自然と身につきます。

【研修の効果】

•決算書、会計の仕組みが理解出来るようになります。

•短期間で市場原理を体得し、商売のメカニズムを理解することで、
活きた経営と会計を学び、利益意識を高めることができます。

•幹部、スタッフ、現場で働く人達皆が、
共通言語を持ち、会社の利益への共通認識が出来るようにります。

•各自の認識がバラバラの無駄なミーティングが無くなり、
日々の意思決定スピードが格段に上がります。チームビルディングとしての効果も期待できます。

•様々なリスクや機会に対して意思決定を繰り返す事により、
対応力、危機管理能力が養われ、自分の意思決定に責任をもつ自主性が身に付きます。

•そして、自主性をもった人財が集結した燃える集団の基盤をつくる事ができます。

初心者の方でも、ふるってご参加ください!

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
せんば【船場】2DayMG研修
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

【インストラクター】

(株)jqualia 代表取締役 田中 良一
TAGAIWORKS 代表 原 太雅

【定員】18名

【参加費用】 21600円(税込)
(教材費・昼食含む)当日お支払いも可能です。

【お振込先】 三井住友銀行
(普通)8407826 大阪中央支店
名義  カ)ジエイクオリア

【持 ち 物 】 電卓 シャーペン 消しゴム 30cm定規

【服装 】ラフな格好で起こし下さい。ネクタイ禁止!

【会 場】  BCon 船場ビルディング216号
〒541-0047 大阪市中央区淡路町2丁目5番8号216号

http://www.e-cosmetics.co.jp/momoi/access/

【アクセス】 地下鉄堺筋線北浜駅 徒歩7分
地下鉄堺筋線堺筋本町駅 徒歩8分

※注意事項
マネジメントゲーム研修は、決まった人数で行う研修です。
開催7日前以内・直前でのキャンセルは、代理人をできるだけ立ててください。
代理人が見つからない場合は、7日前~当日のキャンセルの場合、参加料の全額。キャンセル料が発生いたします。

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
詳細スケジュールです!
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

1日目

8:45:集合
9:00:第1期開始(練習期、全員同じゲーム内容と決算をする)
10:00:直接原価でのマトリックス会計での決算
12:00:昼食(お弁当) 自己紹介
13:00:ルール説明
13:30:第2期ゲーム開始(自力で経営)
14:30:マトリックス会計での決算
15:00:第3期ゲーム開始
16:00:マトリックス会計での決算
17:00:MQ会計講義
18:30:第4期の経営計画を立てる
19:00:1日目終了、交流会へ
*交流会は参加希望者で行います。
*研修の進行具合により、19時より遅くなることがあります。

2日目

8:45:集合
9:00:利益感度分析講義
10:00:第4期開始
11:00:マトリックス会計での決算
12:00:昼食(お弁当)
13:00:振り返りと経営計画(PDCA)
13:30:第5期開始
15:30:マトリックス会計での決算
16:30:表彰
16:00:事例発表 まとめの講義
17:00:感想文を書いた後解散

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
↓お申し込みフォームはこちら↓
http://goo.gl/forms/lLJAlO1JHf
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
参加申し込みは
お名前
ふり仮名
会社名
お電話番号
メールアドレス
を明記の上
下記お問い合わせ先よりお申し込みください。
tanaka@jqualia.jp
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
お問い合わせ
(株)jqualia 田中良一
06-6125-5603
tanaka@jqualia.jp

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

tagaiworks

【2015年5月30日31日】船場TOCシニア研修 2dayを振り返って

s-2015_06_08_22_19_36 TOCシニア研修を開催しました。
今回は18名の方にご参加いただきました。
遠方では九州、東京、広島からもお集まりいただきました。

今回のTOC研修は、開発者の清水先生をお招きして開催しました。
シニア研修は不定期かつ頻繁には開催されない非常に貴重な研修となりました。

s-2015_06_08_22_20_28 s-2015_06_08_22_20_37

TOCは、もともと製造業の業務フロー改善を行うことで、スループット(粗利)をいかに上げるかという改善手法の一つですが、
実に幅が広く、工程管理のPPCM、ジレンマ解消の思考プロセスなど、改善手法が多岐にわたります。

清水先生のTOCは、実際の工場の生産ラインを6人一組で作り、ポーカーチップを使って、様々なシミュレーションを行います。
第1ゲ
ーム 小さい駆け出しの会社
第2ゲーム 設備投資で売上アップ。しかしキャッシュが減って不良在庫が。。。
第3ゲーム 改善のためにTOC理論を投入。不良在庫が減りキャッシュが増えた。さらに。。。
第4ゲーム さらに儲かるように工夫した会社。経営は速度。TOCは集中。

s-2015_06_08_22_21_59といった形で現場で起きている問題点をあぶりだすことと、
その問題点をTOC理論でいかに解決していくかを学びます。

さらに毎ゲーム決算を行います。
利益がどの様に変化するかを見ていきます。
s-2015_06_08_22_20_55
会計の要素を取り入れているのが、清水先生式の冥利です。
会計にはFCとDCの2種類の会計方法があります。
実際に製造業はFCを用いますが、
実はこのFCは経営判断にはつながらないのです。
よってDCを使って決算を行い、意思決定を行わないといけません。
s-2015_06_08_22_26_48

s-2015_06_08_22_26_18

s-2015_06_08_22_26_35
こうしたことが手に取るようにわかる研修となります。
個人的には、黒字倒産のメカニズムがよくわかると思っています。

皆様大変熱心に受講されていました。
すでにTOCを現場に取り入れて、成果を出されている企業の方も参加されていて、
レベルの高い研修となりました。

懇親会はもりもりに盛り上がりました。
2次会までお付き合いいただきありがとうございました!
s-2015_06_08_22_24_08

s-2015_06_08_22_24_24
ゲームの研修以外に、
業務フロー図作成を行います。
これは実際の会社の業務フローを作成し、
ボトルネックといわれる問題点をあぶりだす作業となります。
s-2015_06_08_22_24_31

s-2015_06_08_22_25_45
今回は株式会社サヌキ様のご厚意もあり業務フローの事例発表もあり、
TOC落とし込み、業務改善の事例を直接プレゼンしていただきました。

スタッフをお連れになって4名でのご参加でしたので、
共通認識ができたり、新しい発見があったりと素敵な現場となりました。
この瞬間に同席できて光栄でした。

こうして熱い熱い2日間の研修が幕を閉じました。

tagaiworks

終了しました【2015年5月30日31日】船場TOCシニア研修 2day

10986836_793490820698497_4380146452820070374_n船場TOCシニア研修 2day 5月30日(土)5月31日(日)

TOCシニア研修では、開発者の清水信博先生を講師にお招きし、直接ご指導頂きます。
多くの現場での実例を元に、実務に応用できる力を養うとともに、
インストラクターとしてのノウハウをご提供いただきます
★本コース修了時、合格者にはTOCインストラクター免許が交付されます!

この研修は、参加型のシミュレーションゲームを活用し、
TOC理論を、楽しく体感しながら身につけられるようにできています。

さらには、戦略会計や原価計算などを網羅した決算システムを使用することで、
体感的、理論的にバランスよくTOCの概念を理解する事が出来ます。

Theory Of Constraints(制約条件の理論)
コストをかけずに!キャッシュが増える!在庫が減る!そして、利益体質へ変革!
利益を左右する要因「制約資源」をあぶり出し、
徹底的に「ヤメル」 そして、「ヤルべき事」にシンプルに集中!
エリヤフ・ゴールドラット著「ザ・ゴール」のTOC(制約理論)は
ネットビジネスにも目覚しい成果を上げ始めました。

製造販売業はもちろん、小売業や在庫を持たないサービス業にも即効性があります。
短期間で効果が現れてきます。ムダな在庫やムダな作業が無くなり、時間が増えます!

■TOCとは?
TOC(Theory Of Constrains)とは、エリヤフ・ゴールドラット博士(イスラエルの物理学者)が提唱した生産管理手法の理論の一種です。
※1984年に発表された小説のような文体の解説書、エリヤフ・ゴールドラット著「ザ・ゴール」の刊行によって普及しました。

日本語では「制約条件の理論」と呼ばれています。
生産工程の制約条件=ボトルネックとなっている個所を集中して改善するとともに、ボトルネックの生産能力に全体の生産ペースを合わせことで

ムリ、ムダなく、大きな投資をせずとも、著しい成果を得ることができます。

製造業の企業をモデルにされた研修ですが、

業種を問わずに応用がききます。
複雑な業務、一見解決が不可能に思われた現場の問題をいくつも解決した事例のあるセミナーです。

■~TOC(制約条件の理論)セミナー~

このセミナーは、エリヤフ・ゴールドラット著「ザ・ゴール」の TOC(制約理論)を
チップを使ったゲームで体感する事で、より深く理解できる仕組みになっています。
株式会社ソフトパワー研究所 清水信博氏」が開発したオリジナル研修です。

■セミナー内容
◆経営者が必要な数字がすぐわかる戦略MQ会計初歩の講座から入ります。

◆7名1組で資材投入~各種製造工程~商品出荷までの製造ラインを作っていただきます。

◆参加者それぞれが、1製造工程を担当し、協力し合って工場を運営していただきます。
◆条件を変えた4パターンのシミュレーションゲームをおこなっていただきます。

第1ゲーム 小さい駆け出しの会社
第2ゲーム 設備投資で売上アップ。しかしキャッシュが減って不良在庫が。。。
第3ゲーム 改善のためにTOC理論を投入。不良在庫が減りキャッシュが増えた。さらに。。。
第4ゲーム さらに儲かるように工夫した会社。経営は速度。TOCは集中。
シミュレーションゲームを通して、
下記のような問題解決に全員の意思を統一する!
①どうすれば加速度を増して利益を創出できるか?
②難題だった納期遅れを無くすことができるか?、
③生産速度や営業活動がスムースになるか?
④更にそれらを武器とした企業の付加価値向上と競合他社との差別化をどうすればよいか?

これらに対しての問題解決を図ります。
◆リアルにおいての業務効率を悪化させている原因である、制約資源を発掘すべく、参加者で力を合わせて、リアルな業務フロー図を作成し、客観的に問題の発見と解決策を話し合います。

これが重要!!!!
■この講座が効くのはこんな方です。
・儲かってないのにいつも時間がないと感じる方
・売上減、キャッシュ減で緊急対策を要する方
・在庫、倉庫がどんどん増えて、儲かっていると全然感じられない方
・いつも計画や納期が遅れるのが当たり前の方
・長期間の滞留在庫を見て見ぬふりをしている方
■こんな効果があります。
・何故か時間が増えて残業がなくなり社員の気持ちに余裕が出ます。
・品切れが不安な営業と、在庫増が不安な経理の両者が喜びます。
・在庫で眠るお金が減り、目に見えてキャッシュが増えます。
・在庫は減っているのに売れる商品が増えます。
・スケジュールと気持ちに余裕が出ます。

本コース修了時、合格者にはTOCインストラクター免許
交付されます!!

清水先生を講師にお招きし、先生ご自身が開発されたゲームを通して、TOCの基本概念を理解し、
実務に応用できる力を養うとともに、インストラクターとしてのノウハウを提供して頂きます。

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
TOCシニア研修
5月30日(土)5月31日(日)
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

【定員】18名

【インストラクター】
ソフトパワー研究所 清水信博氏
【事務局】
株ジエイクオリア 田中良一
TAGAIWORKS 原 太雅

【参加費用】48,000円 (教材費・昼食含む)当日お支払いも可能です。

【お振込先】 三井住友銀行
(普通)8407826 大阪中央支店
名義  カ)ジエイクオリア

【持 ち 物 】 電卓 シャーペン 消しゴム 30cm定規

【服装 】 ラフな格好で起こし下さい。ネクタイ禁止!

【会 場】 〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町 3-3-5 TSURUYAホール8F
地下鉄 御堂筋線「本町駅」7番出口を出てすぐ。
「つるやゴルフ」という大きなゴルフショップビルの8階になります。
http://www.tsuruyahall.com/detail_1st_2.html

【アクセス】

■セミナースケジュール1日目
09:30:開場
10:00:スタート 戦略MQ会計講義
11:00:TOCゲ―ム(1)決算(DC+FC)
12:00:昼食(お弁当) 自己紹介
13:00:TOCゲ―ム(2)決算
14:00:講義「DBR理論の基礎」
15:00:TOCゲ―ム(3)決算
16:00:講義「応用理論と事例」
17:00:業務フロー作成
19:00:交流会

■セミナースケジュール2日目
09:30:集合
10:00:前日の振りかえり
11:00:TOCゲ―ム(4)説明
12:00:昼食(お弁当)
13:00:TOCゲ―ム(5)決算
14:00:事例発表
15:00:業務フロー発表
16:00:まとめ講義
17:00:感想文・解散

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

2015年 TOC研修のスケジュール
http://jqualia.jp/toc-kensyu/
TOC研修 1day

6月27日(土)
7月18日(土)
8月29日(土)
9月26日(土)
10月31日(土)
11月28日(土)
12月26日(土)

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
お電話メールでの参加申し込みはこちら
お問い合わせ
田中良一
06-6125-5603
tanaka@jqualia.jp
■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

tagaiworks

【5月16日17日】2DAY 船場マネジメントゲーム研修を振り返って

s-DSC_3997

*このトップの写真は、参加者の青木様に自前のカメラで撮影頂きました!有難うございます!!!

今回のせんばMGには11名の参加者様にお集まりいただきました。
遠くは九州より2名、滋賀から1名お越しくださいました。
IMG_0421

初心者の方は3名でせんばMGとしては珍しく経験者のほうが多いMGとなりました。

私たちの開催するMGは従業員(初心者)に優しい研修内容になっています。
いつもほんわかムードで開催しています。

 

IMG_0422

最初は全くできなかった決算も次第になれ、5期目では皆さんすらすらされていたのが印象的でいた。
2日間みっちりの缶詰研修ですが、

IMG_0424

疲れも見せずに、
皆さま、是非続けていこうと思うというようなお声を頂き、感無量でした!!!

こじんまりとですが、是非せんばMGを続けてやっていきたいなと思います。

 

IMG_0430

tagaiworks

【4月25日】1day 船場TOC研修を振り返って

IMG_0008TOC研修今回は7名の方にご参加いただきました。

■TOCとは?
TOC(Theory Of Constrains)とは、エリヤフ・ゴールドラット博士(イスラエルの物理学者)が提唱した生産管理手法の理論の一種です。
※1984年に発表された小説のような文体の解説書、エリヤフ・ゴールドラット著「ザ・ゴール」の刊行によって普及しました。

私たちが行う。TOC研修はゲーム形式で行います。
7人で1から7までの工程を持つ1つの工場を運営します。

・機械の製造能力のバランスの取れた工場

・機械の製造能力のアンバランスな工場

・TOC理論を組み込んだ工場

と3つのシミュレーションを行います。

利益を最大化するためにどうするべきか、またそれを阻害している根本原因(ボトルネック)はどこかを探ります。

IMG_0006

午前中は、バランスの取れた工場のシミュレーションを行いました。

ここでは、珍しく納期遅れが出まくった波乱のゲームとなりました。

今回の参加者様は、伝説を作ってくれます(笑)

11174958_1598316223788976_8937551909657080748_n

 

・機械の製造能力のバランスの取れた工場のシミュレーションをおこない、決算をします。

FC 全部原価方式とDC 直接原価方式の両方の方法で決算をし、

結果の見え方がどう異なるのかを判断します。

その後昼食へ、、

大変お天気が良かったので、事務所の屋上でランチタイムをしました。

10405520_823275614386684_6019817839322608095_n

 

昼からは、

・機械の製造能力のアンバランスな工場をシミュレーションしました。

需要に対して出荷はきちんと行われましたが、山のような在庫を抱えることに!

決算をしてびっくり!先ほどのシミュレーションよりも売り上げが上がっているのに。。。。

お金がない。。。。

なんてことを体験していただきます。

IMG_0009
さていよいよ

・TOC理論を組み込んだ工場のシミュレーションを行いました。

TOC理論を導入すると、利益が出て、リードタイムが速くなり、残業がなくなる!

これを体感します!

皆さんボトルネックという概念と、全体最適化の重要性を学んだところで、

業務フロー作成というメニューに入りました。

IMG_0011 IMG_0012

 

自社の全体最適とは?

ボトルネックはどこにあるのか?

利益最大化を阻害する要因は?

など、自身の業務の流れを見つめなおします。

最後はみんなの前で発表します。

素人目戦での突込みを入れてもらいます。

実はこれが重要。当事者はなかなか問題点に気づきにくいもの。

自分の事業じゃないから、よく見えるのです!!

研修はここまで!

あとは職場に帰って改善あるのみです!!

IMG_0014 IMG_0015
懇親会ももちのロン毛で盛り上がりました!

次回以降のTOC研修は、

5月30日(土)
6月27日(土)
7月18日(土)
8月29日(土)
9月26日(土)
10月31日(土)
11月28日(土)
12月26日(土)

*予定は変更になる可能性があります。ご了承くださいませ。

s-IMG_0017

tagaiworks

【4月18日19日】2DAY 船場マネジメントゲーム研修を振り返って

IMG_1792今回の大阪船場MG研修は、

遠くは静岡からお越しいただいた方を含め12名の方にお集まりいただきまた。

経験者と初めての方のバランスが良く、ちょうど半々ぐらいでした。

また、社内でのMGの浸透を狙って、会社の従業員様を連れてこられる社長様も

複数おられ、本気度が高い研修となりました!

 

IMG_1800 IMG_1798

 

せんばMGにいつも来てくださる常連さんが増えてくるにしたがって、
お客様同士の会話が、共通言語でなされているのを見かけます。
複雑な会計用語をたった、5つのアルファベットで表す、MGの要素法。
これは本当にすごい発明だといつも思います。

IMG_1799 IMG_1795

いつもながら初日の懇親会は大盛り上がりで、
真面目な話、あほな話満載で、
明日の2日目が大変楽しみです。

IMG_1801

2日目は、講義のあと経営計画を立てて経営を行います。
ここで計画の重要性やPDCCAの大切さを体感します。

今回も4期目以降に挽回される社長が出てきます。

IMG_1803 IMG_1805

皆様からの感想を聞いていると、
数字嫌いの人も、数字に対して勉強してみようかなといった雰囲気が伝わります。
この研修をきっかけとして、どんどん学んでいく人が出てくるとうれしいです。

IMG_1809

最後はみんなではいチーズ!

tagaiworks