TAGAIWORKSNEWSまとめ

ミュージックセキュリティーズ 「個人の小口投資で事業を応援!」セミナーレポート

2013_10_18_19_16

本日は、ミュージックセキュリティーズ株式会社様主催の

「個人の小口投資で事業を応援!」セミナーに参加してきました。

最初に登壇された、リメークの岡山社長は実は知り合いで、
岡山社長のお話も楽しみにしてまいりました。

事業に対する熱い想いを語っておられます。
そうした想いが伝わってこその事業、
不特定多数から資金を集める
クラウドファンディングで受け入れられるのだな~と思います。

今、旬のクラウドファンディグを活用しない手は無いぞと、情報収集をしています。
身近に実際に活用されている方がいらっしゃるのは本当に心強いです。

いろいろアドバイスをいただこうと思います。

私の場合、金銭リターン型はかなりハードルが高いので、
サービス、商品リターン型のクラウドファンディグから進めていこうと考えています。

tagaiworks

OSMC 大阪実践会 ~「シンプルに成功するネット通販」 ~

2013_10_15_16_15本日は、事務所をシェアーしている、仲間の森本さんのセミナー
OSMC 大阪実践会 ~「シンプルに成功するネット通販」 にてお勉強しております。

複雑化した社会。
特にWEB、IT、ECの世界は、顧客ニーズの多様化に対応するために、
ツールが多様化し、そのオペレーションがさらに多様化してきました。

複雑はよろしくない。という前提で、
なぜ複雑はいけないのか?逆にシンプルにすることがなぜよいのか?
といった視点で、ネットショップの実例にあわせて、検証していきました。

シンプルに物事を考えるために提示されたのが、
ゴールデンサークルと言うもの。
大阪実践会資料全ての現象をこのサークルを基準に見る。
WHY「なぜ」からWHATに向かって物事を考えるのがコツだとか。

企業の目的は儲けること
儲けをどう使いたいか?いつ、いくら使いたいか?=なぜ?
から事業全体を見直す必要がある。

ネットショップでいうと
WHY=お客様の目的
HOW=目的にあった届け方
WHAT=目的にあった商品

最近本当に思うこと、
当たり前のことを当たり前にやってるところが勝ってるなと思う。
本日の内容も当たり前の事。

もう一度シンプルに自社に置き換えて考えて見ようと思います。

tagaiworks

大阪船場適塾 3周年イベント ユナイテッドアローズ重松会長記念公演

2013_10_11_14_11

本日は、大阪府様と関西ファッション連合様主催の船場適塾の3周年記念イベントでした。

船場適塾は、3年前に私の恩師である、窪添先生が中心になり、立ち上がった団体で、

大阪の繊維産業をなんとかしようと言うことで、様々な取り組みを行っております。

私も開塾当時はせんば適中WEB部会で、副部長をさせていただいておりました。

そんなこんなで3周年。おめでとうございます!

ユナイテッドアローズ重松会長様とケイオスの澤田社長による、

「これからのライフスタイル、これからのファッション産業」をテーマとした記念講演会が行われました。

アローズの生い立ちから、企業文化にせまり、かなり深い内容で、

大変勉強になりました。

とにかくお客様第一、店頭第一を貫かれているようで、

シンプルですが、当たり前のことを当たり前に行うことが重要であると、

再認識させていただきました。

オーバーストアにくわえ、商品であふれている現代、

本質を求められる時代だと思います。

そんなときこそ、シンプルに本質を貫く必要があるのですね!!

私も本質を高めたサービスを目指したいと思います!!

2013_10_11_14_11(1)

tagaiworks

大阪市住之江区はアートの街

PA088714
本日は住之江区が主催する、
「マエムキ人・若手世代のひとたちによる、ゆる~い井戸端会議「シャベリバ」!」
シャベリバin北加賀屋に参加してきました。
住之江区では、区長さんが旗振りの元、現在、5箇所で「シャベリバ」という名のラウンドテーブルが開催されています。

中でもシャベリバin北加賀屋はアーティストが集まるそうで、
参加する前にちょこっとネットで調べてみると、
北加賀屋クリエイティブビレッジ構想といって、昔造船所だったところをアートに活用されているようで、
これまたお洒落なんですわ。

ということで、スタッフ全員(家族で)ワクワクして参加しました!

初めての参加でしたが、皆様本当に暖かく迎え入れていただき、
居心地の良い充実した時間を過ごすことができました。

高橋住之江区長とも直接お話しすることができて、
私たちのフォトブック事業でも地域活性を楽しく進めていけそうな雰囲気を感じました!

いい出会いにも恵まれ、アーティストたちと触れ合った嫁は興奮気味でした!
この出会いを無駄にせず、楽しく価値ある活動にしていきたいと思いました!

区長様じきじきにプライベートな時間を使ってこうして動き回っている姿を見ると、
私たち区民も負けてられませんね!!!

近々開催される住之江区のイベントで、
住之江アートビートが10月19日20日に開催されます。お近くの方は是非!!

すみのえアートビート 2013 - SUMINOE ART BEAT 2013

tagaiworks

クラウドファンディング FAAVO 大阪

1385231_701531496541037_694218758_n
※セミナー参加者とパチリ!

昨日はクラウドファンディングのFAAVOの説明会に参加してきました。
会場に入ると、なじみのお顔がたくさん!!
関西のWEB業界を代表する顔ぶれがざっと並んでいらっしゃいました。

クラウドファンディングは弊社でも、
水泳のコーチ用アプリ「Go Swim Watch」のコミュニティー化で一部チャレンジしている最中で、
今後は、フォトブックコミュニティー「フォトミューチュアリー」のほうでも活用を検討中です。
中小、零細企業の新しい資金調達方法として今まさにブームを迎えています。

クラウドファンディングとは、
簡単に言うと不特定多数の人が、インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うこと。
一般に投資型と購入型があります。
投資型は、金銭によるリターンを行います。会社で言えばミュージックセキュリティーズ
購入型は、支援額に応じてサービスや商品をリターンします。FAAVOはこちらですね。
さらにオールオアナッシング方式といって、プロジェクトに対しての投資が目標金額に満たない時は、一円も動きません。
目標金額に達して初めて支払いが発生します。

FAAVOがほかのクラウドファンディングと異なるところは、
地域特化していること。
地域に役立つプロジェクトしか認められないわけです。

おもろいやないですか!
大阪好きですからね~
都島区と住之江区が特にLOVEですから!!

こういった地域活性につながるアイデアを出す作業は、
地域に愛情があればある程出てきますね!

なんとかこのFAAVOを活用してみようと思います!!

tagaiworks

腹巻きプロジェクトプロローグ(秘)

私は冷え性です。
一年の半分ぐらいはお腹が下っています。
特に季節の変わり目は、腹痛で目が覚めることもしばしばです。

なもんで、腹巻きを愛用しています。
真っ白な地味なまじめなやつ。
グンゼのやつ。。
2013_10_ 3_ 9_45
別に機能的に問題はありませんが、もっとお洒落な腹巻きはないんかい?
お思い探しました。

ほぼ日腹巻き

このサイトぐらいしかありませんね。
特にメンズはありませんね。
はい撃沈。

一様、アパレルの業界をかじってきた物としては、
なんとか自分の満足いく腹巻きを世に生み出せないだろうかと考えたのです。
そんなこんなで、ニットメーカー様やデザイン会社様などなどの皆さまと協力して、
かっちょええ腹巻きを作ろうぜ!というプロジェクトが出来上がりました。

そんなこんなでリサーチを本格的に行ってみたところ、

市場的には、
1000円までのださださ腹巻きと
医療、美容系の5000ぐらいまでの腹巻きというかサポーターの2本柱が多いようで、
1店舗当たりの取扱品番数もそれほど多くなく20商品前後の会社がほとんどでした。

まーあまり売れない市場なのか?
なんてなめていると、やはりアマゾン、楽天はうじゃうじゃいます。
私たちのような零細企業が潤うだけのパイはまだ十分にあることを確認して、

さてどんな腹巻きを世に出すか。
いまから考えものです。

とりあえず私がだんじりをやっていることもあり、
自分の地域の柄を使って祭りように作ってみました。
2013_10_ 3_ 9_44

2013_10_ 3_ 9_43(2)
これで満足しているわけではありません。
世の腹痛男子の為にいっちょかっこいいのを作ってしまうぜよ!
P9267152
つづく

tagaiworks