• info@tagai.jp

【4月25日】1day 船場TOC研修を振り返って

【4月25日】1day 船場TOC研修を振り返って

IMG_0008TOC研修今回は7名の方にご参加いただきました。

■TOCとは?
TOC(Theory Of Constrains)とは、エリヤフ・ゴールドラット博士(イスラエルの物理学者)が提唱した生産管理手法の理論の一種です。
※1984年に発表された小説のような文体の解説書、エリヤフ・ゴールドラット著「ザ・ゴール」の刊行によって普及しました。

私たちが行う。TOC研修はゲーム形式で行います。
7人で1から7までの工程を持つ1つの工場を運営します。

・機械の製造能力のバランスの取れた工場

・機械の製造能力のアンバランスな工場

・TOC理論を組み込んだ工場

と3つのシミュレーションを行います。

利益を最大化するためにどうするべきか、またそれを阻害している根本原因(ボトルネック)はどこかを探ります。

IMG_0006

午前中は、バランスの取れた工場のシミュレーションを行いました。

ここでは、珍しく納期遅れが出まくった波乱のゲームとなりました。

今回の参加者様は、伝説を作ってくれます(笑)

11174958_1598316223788976_8937551909657080748_n

 

・機械の製造能力のバランスの取れた工場のシミュレーションをおこない、決算をします。

FC 全部原価方式とDC 直接原価方式の両方の方法で決算をし、

結果の見え方がどう異なるのかを判断します。

その後昼食へ、、

大変お天気が良かったので、事務所の屋上でランチタイムをしました。

10405520_823275614386684_6019817839322608095_n

 

昼からは、

・機械の製造能力のアンバランスな工場をシミュレーションしました。

需要に対して出荷はきちんと行われましたが、山のような在庫を抱えることに!

決算をしてびっくり!先ほどのシミュレーションよりも売り上げが上がっているのに。。。。

お金がない。。。。

なんてことを体験していただきます。

IMG_0009
さていよいよ

・TOC理論を組み込んだ工場のシミュレーションを行いました。

TOC理論を導入すると、利益が出て、リードタイムが速くなり、残業がなくなる!

これを体感します!

皆さんボトルネックという概念と、全体最適化の重要性を学んだところで、

業務フロー作成というメニューに入りました。

IMG_0011 IMG_0012

 

自社の全体最適とは?

ボトルネックはどこにあるのか?

利益最大化を阻害する要因は?

など、自身の業務の流れを見つめなおします。

最後はみんなの前で発表します。

素人目戦での突込みを入れてもらいます。

実はこれが重要。当事者はなかなか問題点に気づきにくいもの。

自分の事業じゃないから、よく見えるのです!!

研修はここまで!

あとは職場に帰って改善あるのみです!!

IMG_0014 IMG_0015
懇親会ももちのロン毛で盛り上がりました!

次回以降のTOC研修は、

5月30日(土)
6月27日(土)
7月18日(土)
8月29日(土)
9月26日(土)
10月31日(土)
11月28日(土)
12月26日(土)

*予定は変更になる可能性があります。ご了承くださいませ。

s-IMG_0017

tagaiworks
tagaiworks