• info@tagai.jp

滋賀のスケート&サーフショップ【ハックルベリー様】再訪問

ハックルさん

滋賀のスケート&サーフショップ【ハックルベリー様】再訪問

ハックルさん

業務フロー作成からの業務効率化とデータベースを活用した収益アップのお手伝いで、
滋賀県にある、スケート&サーフショップのハックルベリー様を訪問しています。

 

 

IMG_5155

ハックルベリーさんといえばスケートボード業界では、有名なショップで、
ショップに併設された大型屋内スケートパークも運営されています。
小学生に満たない、小さなお子様から、50代オーバーの大人までが、
スポーツとしてのスケボーを楽しんでおられます。
社長も現役スケーターで、日夜「スケートボードスクール」をされていて、
その教え方には定評があります。

業界でも歴史が古く、ノウハウとネットワークを持ち合わせた、スケーターにとっては神の店です。

 

 

 

IMG_5171ひょんなことから、ご縁をいただいて、
お仕事をさせていただくことになりました。偶然にも若かりしころ、スケートボードをたしなんでいたので、
どういったスポーツか、どういった商品群なのか、といったことには、一定の理解はあるつもり。

うきうきでお仕事をさせていただいております。

お仕事をさせていただく上で、お客様のサービスを知ることは必須!ということで、
さっそく社長じきじきのスケートレッスンを受けてみました。

 

 

 

IMG_5165
一見危険なスポーツと捕らえられがちな、スケートボードですが、
きちんと基礎から学び、安全にすべることができる環境があれば、誰でも楽しめる、
立派なスポーツです。

レッスンでは、まず正しい道具選びから教えていただけます。
一つ一つ説明をしてもらいながら丁寧に装着してもらえます。

 

 

 
IMG_5181次は、けがをしない「こけ方」を学びます。
正しいこけ方を学ぶことで、安全にスケートボードを楽しむことができます。

私は、かなり我流でやっていたので、よく怪我をしていましたが、
確かに!このこけ方は、怪我をしにくいな~と納得。
論理的に説明をしていただけるので、大変よく理解できます。
場面に応じたこけ方を、繰り返し練習するので、初心者の方でも安心です。

 

 

 

 

IMG_5183そうです。そう簡単にはスケートボードに乗れません(笑)
安全第一ですから!
ほぼマンツーマンな、贅沢なレッスンです。
大人でも、子供でも、女性でも、経験者でも、
ここはみっちり同じことを教えておられるそうです。

やはり何事も基礎が大事なんですね。
いや~若い頃に教わりたかったです。

 

 

 

IMG_5186ここから、念願のスケートボードに乗ります。
まずは正しい足の置き場所を教えていただきます。
次に姿勢、重心、目線、など、
重要なポイントを教えてもらいます。

スケートボードは、バランスを楽しむスポーツということで、
正しいバランスを取ることが上達の第一歩だとか。

中途半端にスケートボードをやっていた私にとっては、目からうろこでした。

 

 

 

IMG_5187バランスを保つには、ひざの使い方が重要で、
これは、スノーボードやサーフィンも全く同じだそうです。
先のオリンピックスノーボードハーフパイプの平野選手がスケートボードでも、日本トップクラスなのは有名なお話。

もうこのあたりで、太ももが悲鳴を上げだします。(笑)

 

 

 

 

IMG_5192ここから少しずつ、本格的なレッスンに入っていきます。
まずはプッシュといって、片足をボードおいて、もう片方の足で地面を蹴って進む、基本中の基本です。
しかしこれが侮ることなかれ、
変な癖の付いた人間には、正しいプッシュがなかなかくせものでした。
足がねじれそうでした(笑)

 

 

 

 

IMG_5197引き続き、2種類のターンをみっちり仕込んでいただき、*写真がないんです。。。
いよいよ、バーチカルに入るためのレッスンです!!
改めて、スケートボードを置いて、正しい重心や目線を教わります。
これも、怪我をせずに楽しくスケートボードをするために重要なんですね!!

傾斜をスケートボードに乗って振り子のように行ったり来たりする、
「パンピング」という技を教わります。
本日の最大の山場!
もうこの時点で、足はパンパン(笑)
なかなかいい運動になります!

 

 

IMG_5203この傾斜に立ち向かいます!
見るとやるとでは大違いです。。。はい。
最初はゆっくり、すこしづつなので、初心者の方でも安心です。
自分の力量にあわせて練習をします。

私も何度もチャレンジをしました。
これがまた楽しいんです!
ちなみに、本人はジェットコースターにでも乗っているかの、
スリリング体験なのですが、
はたから見ると、よちよちしたへっぴりごしだったと思います。
もっと練習したいですね!

 

IMG_5205家の近くに、こんな素敵な場所があったら、
「仕事終わりに軽く滑ってく?」みたいな会話ができるんですよね~
地元の方は本当にうらやましいです。

このレッスンを受けたことがある小学生が横で滑っていましたが、
どんな風になるかって?






IMG_5152小学校低学年の男の子でも、こんなことができるようになります。
ほんまに凄いです。

 

 

 

 

 

 

ちなみに大人は、こんな感じです。

IMG_5230

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒にレッスンを受けたMさん。
お疲れ様でした!!
IMG_5196

tagaiworks
tagaiworks